アロマヘッドヒーリング® マインド・ハート・スピリット

脳疲労には呼吸法

 

人は1日に2万回呼吸をすると言われています。

無意識に繰り返している呼吸を意識して行うと、

姿勢の改善や代謝、気力の向上が期待できるそうです。

 

無意識とはいえ、知らず知らずのうちにやっている

ホッとした時の呼吸

ため息の呼吸

高揚した時の呼吸 など

思い浮かべると違いがわかるかと思います。

 

専門家は、腹式呼吸を5分以上繰り返すと、

心をすっきりさせ、脳内の神経伝達物質セロトニンが増える

と呼吸とリラックスの関係を説明しています。

 

ちなみに、腹式呼吸は

息を吐くときにお腹をへこませ、吸うときにお腹を

膨らませる方法での呼吸」。

腹式呼吸では、肺と胃や腸の境目にある横隔膜という筋肉を大きく動かします。

 

ストレスや長時間のデスクワーク、運動不足、内またや猫背などの

姿勢の悪さなどによって、現代人は呼吸が浅くなりがち。

呼吸筋を意識的に伸ばし、日常から深い呼吸を心がけておくことが

大切ですね。

 

セラピストも、香りを嗅ぐときなどは深く鼻呼吸しますが、

業務中は、お客様に集中すると浅い呼吸をしてしまいがちです。

現代人に入って来る一日の情報量は

200年前位の人々の一生分と言われています。

現代人の脳は疲れやすいのです。

 

なので、特に瞑想したり、呼吸を整えることで

疲労緩和につながるといわれています。
かなり疲れていたりすると、頭がなかなかクリアにならず

瞑想できない人も多いと思います。

 

そんな時は、呼吸を整えるだけ

というか、呼吸に集中するだけで

今まで頭の中で堂々巡りをしていた思考が

いったん中断します。
自分では疲れていないと思っても

一日に一度だけでも呼吸に集中したり 瞑想していると

自分を内観することになりますから

知らず知らずのうちに 健康的で良い思考を保てるのではないでしょうか。

あー!?

今日一日一回も深い呼吸をしていない!!
と思った時は、横たわったままやると

あたりまえですが、簡単に腹式呼吸ができます。

 

私は床に就くとあっという間に寝てしまう方なので

やってる途中に終わっていることもありますが、

一日一回の義務として決めても、

やり損ねして、床から這い出なくてもいいので

気楽ですよ(私のようなものぐささんにオススメ!)

 

その時に、考えることは今日一日会ったことへの感謝。

人、出来事、物・・さまざまなことに感謝し

幸せな気持ちの中で一日の終わりを迎えると

良い記憶が潜在意識の中に収納されます。

潜在意識へ収納された記憶たちの幸せ度が多いと

心の余裕や豊かさが広がる・・と信じております。

 

その時は、自分が落ち着く良い香りをそばで漂わせてくださいね。

 

それでもなかなか呼吸にも集中できない時は

ぜひ、お近くのサロンへアロマヘッドヒーリング®を受けに行ってくださいませ。

関連記事

プロフィール 笠ハル子

トータルアロマプロデューサー
アロマヘッドヒーリング®ファウンダー
垣根を超えた個性あふれるセラピストのグループ セラピストアワーズ 発起人
エアアロマジャパン オフィシャル販売パートナー
日本アロマコーディネーター協会 認定加盟校
シデスコインターナショナル ライセンス
放送大学 生命科学 エキスパート


30年以上、エステやアロマ業界で人の癒しや教育、サロン運営を続ける。
主催するスクールや九州、関東、北海道で、多くの失敗や経験から学びまとめた、
頭(脳)を癒す究極のメソッド、アロマヘッドヒーリング®を中心としたセミナーを行う。

詳しいプロフィールはこちら

shrimマインド・ハート・スピリット

最新のお知らせ・ニュース

こちらで最新のお知らせ・ニュースをお伝えしております。


最新のお知らせ・ニュース

Aroma Head Healing®ご予約

2017年6月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
×
29
30
 
2017年5月

おまかせトリートメントご予約

2017年6月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
×
29
30
 
2017年5月

PAGE TOP