アロマヘッドヒーリング® マインド・ハート・スピリット

ゴールデンタイムは愛ある未来を描こう

人の悪口を言って
思っていたことを吐き出してしまうと
その時はスッキリしたように思います。

でも、その後に
脳や自分が言われた時と同じ状態になり
(自分自身に悪口を言っていると判断するそうです)、
自分も傷つき、気分が悪くなります。

人間の脳の知性や理性を司る大脳新皮質(新しい脳)は、
特有の高度な精神状態を担当するので
主語を理解できているのですが、
感情を司る(古い脳)は主語を認識できず
新しい脳から送られてくる感情を全てうのみに
してしまう性質があると言われています。

だから相手の失敗や不幸を念じるように思うと、
知らない間に自分で自分に呪いをかけているということになります。

反対に相手を認め、誉めてあげると
自分が認められ、誉められたと思い、
気分が良くなり、自尊意識が高まります。

相手という名の自分に余計な暗示をかけないことが
自分を妨げる思いが少ないということになります。

相手にかける心からの言葉や態度を大切にすることは
自分自身を大切にしていることに結果的につながります。

善悪・陰陽人間は二面性を持っています。
私自身が欠点と失敗だらけですから
特に身近な人にほどジャッジをしてしまいます。
それは、スピリチュアルなことから来ている要因もあるのでしょう。
そんな時は、一つ一つの物事にハートで接して、未来を見るようにしたいと思ってます。

ゴールデンタイムは夜と朝
健在意識と潜在意識の扉が開くのは、眠りにつく直前と目覚める直前。

未来が変われば過去が変わると思います。
過去の自分に変化したことや結果を示してあげると
自分自身の価値観が変化するのがわかります。

寝る前に、今日あった人や明日会う人、周りの人の
幸せを願ったりすることが明日の自分にも生きてきます。

心配の気持ちも 暗示にかかるように その通りになることが多いですね。
その先の未来を一緒に見れるようにし、その方向へ向かうことをイメージしながら前に進もう!
と自分の中での今のベストを実践中です。

感情や意識は、自分自身が計り知れないところで増幅し、
自分の人生に作用している。
物事が起きると、そういえば・・と思い出す
あの時の気持ちは、この時のためにあったのだと気づかされることが増えてきました。

ゴールデンタイム
大切に。

shrimマインド・ハート・スピリット
ミラクルダイアリーから、小さなミラクルとshrimからのニュースをお知らせします。
ご登録はこちらからお願いします。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSylTjHSkc

セミナーのことはこちらをご覧ください。
http://shrim.jp/seminartraining/

関連記事

高松 春后 Haruko Takamatsu

トータルアロマプロデューサー
アロマヘッドヒーリング®ファウンダー
垣根を超えた個性あふれるセラピストのグループ セラピストアワーズ 発起人
エアアロマジャパン セールスパートナー
日本アロマコーディネーター協会 認定加盟校
シデスコインターナショナル ライセンス
放送大学 生命科学 エキスパート


30年以上、エステやアロマ業界で人の癒しや教育、サロン運営を続ける。
主催するスクールや九州、関東、北海道で、多くの失敗や経験から学びまとめた、
頭(脳)を癒す究極のメソッド、アロマヘッドヒーリング®を中心としたセミナーを行う。

詳しいプロフィールはこちら

shrimマインド・ハート・スピリット

最新のお知らせ・ニュース

こちらで最新のお知らせ・ニュースをお伝えしております。


最新のお知らせ・ニュース

Aroma Head Healing®ご予約

2017年11月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2017年10月

おまかせトリートメントご予約

2017年11月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
2017年10月

PAGE TOP